さちん子日記

イラストレーター福島 幸の日々の日記やお知らせです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士山続き

6合目を過ぎてゆっくりゆっくり歩きます。

信じられない速度で沢山の人たち(特に海外からの登山客)に
抜かされます。
『は!そのうち上の方で辛くなるんだよっ!』
なんてその時は思っていたわたし。。。

5人で歩く我々。
先頭はあたし、その後はその時調子の悪そうな人を
あたしの後ろにして、みんな何故か嫌がっていた一番後ろは
その時調子のよさそうな人にして順番をくるくる変えたりしていました。

toto_convert_20130727121028.jpg
Tさん。 たまに唇が青くて(爆)あたしの後ろを歩いていましたが
途中で復活してました。最後はほぼリーダーな感じに。。


hana_convert_20130727120954.jpg
Hさん。いつもニコニコしています。
先生に『Hはだいじょうぶか?!』と心配されていたそうですが・・
ニコニコする余裕があるので大丈夫そうです。(笑)


最初のうちは、富士山クイズを出したり、しゃべれる速度がいいんだよと
おしゃべりしながら登っていましたが、そのうちみんな無口になりました。(笑)

・・・無口なうえに後ろからハァハァ聞こえてきました。(爆)

時間はまだまだ大丈夫だから!と言うことで、結構休憩を取って登っていましたが
大丈夫だろうと一番後ろをお願いしていたSさんがなんと八合目に着いたところでダウン・・汗
sawa_convert_20130727121019.jpg
1時間ほど待ちましたが、復活する気配など全くなく・・
やべえな、申し訳ない・・・もうちょいゆっくりの方がよかったかな
などと思いながらちょうど八合目にあった救護室に一緒に入り
血圧を測ったり、薬をもらったりしました。

その間Tさん、Hさん、Nちゃんは一緒に待っていても仕方ないし
寒くて動けなくなっちゃうと思ったので、ここで二手に分かれることを決断。

3人は頂上とご来光を目指し、わたしとSさんは下山するにも動けなさそうだったので
八合目の山小屋でひとまず夜が明けるまで休ませてもらうことにしました。
山小屋に入るの、私始めてだったのだけど・・我々以外に休んでいた人たちは
もはや全員高山病なんじゃなかろうかと言う感じで寝袋で休んでいる傍らに
洗面器が必ずあったという・・(笑)←Sさんも洗面器渡されていたw

寝袋で寝るのもはじめてだなーなんて、結局わくわくしているあたし←おいっ
気付けばグーグー寝ていたんですけど・・・
4:40に起こされて(チェックアウトが5:00なのです)ひとまずトイレに行くと・・・
夜が明けていた!!丁度ご来光じゃん!!つってカメラを取りに行きバシバシ撮りました。
IMG_2546_convert_20130724183629.jpg
あー綺麗だ―――。。一日の始りはやっぱり感動的~。

トイレの後にSさんに声をかけ、チェックアウトを促しますが・・
まだまだ絶賛高山病の真っただ中で・・・絶不調でした。。かわいそう・・・
でも、高山病を治すには高度を下げるしか手段がないので歩いてもらうしかないわけです。。

IMG_2553-1_convert_20130724183657.jpg
歩かせるのも申し訳ないくらい辛そうですが・・
無理矢理写真を撮って下山することにしました。

『は!そのうち上の方で辛くなるんだよっ!』と、あたしたちを抜かした
登山客のことを思っていましたがその登山客と会うことなく
下山開始することになってしまったわたしたちでした。。(笑)

つづく。
スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://sachinko85.blog55.fc2.com/tb.php/997-e777912a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。