さちん子日記

イラストレーター福島 幸の日々の日記やお知らせです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五合目にて
これから攻めたりますわ~!五合目のトイレにて。(え)
※まだこれからの過酷な運命を知る由もないオレ様。(またか)

こうしてわたしのお二人様富士登山2010がはじまりました。

登り始めてすぐに。
やっぱりココが高地なんだと思い知らされます。
どんなにゆっくり歩いても息が切れると言うか・・。

今年のわたしは富士宮口から登り始めましたが、
富士宮口の五合目は既に標高2400m。そら息も切れるか。

はやる気持ちのおじさんの先を歩くようにして、
ゆっくりゆっくり努めて歩きます。

お話し出来るペースはきっとイイに違いないと、勝手に思い込んだ
オレ様はおじさんとお話しをしながら登る事にしました。

このおじさんはイシイさんといい、どうやら二人のお子さんがいるそうで。
仕事の話とか(うふふ)お子さんの話とか、それから
マラソンの話とか!やっぱりイシイさんは見た目通りアスリートでして、
フルを3時間30分で走られるそうで!!恥ずかしながらわたしも
たまにフル走るんですよと話をしましたが・・・
へタレなオレは色んな意味で恥ずかしかったです。(笑)

六合目(標高2460m)を過ぎ、新七合目(2780m)に到着。

モデルタイムに比べてちょっと早いペースになっている事に
気が着いて、山頂で何時間も待つのが嫌なので
ここからちょくちょく小さな休憩を入れる事にしました。

平日の登山だからなのか、人が少ないのでペースが速くなってしまうのか。
わからないけどイシイさんもあたしも高山病の兆候は全くなく、
もう少し遅いスタートにすればよかったですねえなんてお話ししつつ
またスタートします。


八合目(標高3250m)の休憩で気づきましたが、ゆっくりなつもりでも
まだまだこのままのペースだと、
山頂で1時間位ご来光を待つことになりそうだなあ・・なんて。
あまり一回の休憩を長く取りたくなかったけど、ちょっと長めにして
九合目(標高3460m)に向かいます。

雲を抜けて空を見上げると、そこは満点の星空!!!
下界では全く見えなかった星がものすごい数で大感動です!!!
月は雲に隠れたり見えたりしていましたが、下界では見た事がない
色で(太陽みたいに燃えるようなオレンジ!)もう大感動です。
あんまり登山に集中してしまうと周りが見えなくなってしまって
もったいないので、たまにイシイさんに話しかけて
星を眺めたり、月を見たり、残雪がそこにありますよ。
なんてお話ししたりゆっくり登りました。
まだ元気よ
九合目到着!!わたしは元気です。

平日の登山ではありますが、やっぱりこの辺から登山者が多くなってきます。
九合五勺(3590m)を過ぎるとさすがに渋滞も出来てきました。
でも何とかご来光前に富士宮口頂上、奥宮(3720m)に到着!
イシイさんと『やりましたね!!』と握手をして
無事の登頂を共に喜び、ポイントに陣取ってご来光を待つ事にしました。
この時、時間は4:00。
雲海
日の出前の世界はブルーアワーと言うそうです。
写真の世界はもう白々と世界が明るくなってきていますが。
雲海ハンパないス。
ドアップ
30代のノーメイクドアップさーせん!(笑)
結局ご来光まで1時間以上待つことに。(-_-;)

ご来光を見るたび思うけど、太陽のありがたさを感じると言うか。
普段太陽をゆっくり見る事なんてありませんが、
太陽のパワーを感じ、すごく感動、感謝の気持ちで合掌。ナーム―(え)
テンフジ~
キタコレ!!テンフジ~~!!!
そんなオレ様の軍手は『飲酒運転撲滅 神奈川県トラック協会』(笑)

イシイさんと写真をバシャバシャ撮り合って(笑)
抱き合ってご来光を喜び、(嘘です)山頂にある
『富士山本宮浅間大社奥宮』に参拝。お土産を買ったりして、
我々はまだ余裕があったので、まだ行った事がないさちん子憧れのあの場所。
『剣ヶ峰』(標高3776m)に行こう!と、またイシイさんと共に
出発しました。(どこまでもお二人様wwwwww)
影富士
影富士見えたよ~~
噂の馬の背。ハンパね―角度で笑えました。登りもさることながら、
下りで転ぶ人続出。スキーで下りたい・・なんて思ったり。
剣が峰3776m
そして剣ヶ峰3776m到着!!!!!

5回目にしてやっと念願の剣ヶ峰に!本当の山頂って感じ?

大感動で山頂(奥宮)に戻り、
イシイさん帰りは御殿場口から下ると言うので
来年の東京マラソンでまた会いましょう!と、お別れをして
それぞれの下りに別れました。初対面ではありましたが、何時間も共に
頑張ったので、なんだか寂しいです。


そしてここからお一人様の下り地獄が始まるのでありました。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://sachinko85.blog55.fc2.com/tb.php/441-e11e6b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。