fc2ブログ

さちん子日記

イラストレーター福島 幸の日々の日記やお知らせです♪

どうもふくしまです。

ひっさしぶりにプライベートなお話を書かせていただきますーん。
自分の備忘録ってことで・・・。



今年も行ってきましたよ、富士登山!!!
わたしが初めて富士山に登ってから13年、
今回が記念すべき10回目の富士登山でありました。

メンバーは去年ご一緒して色々大変な目にあわせてしまった(笑)
同じ専門学校を卒業したイラストレーター仲間の女子5人衆。

去年一度経験しているのでまあ何とか大丈夫でしょ。。
と思いつつ、今回もすったもんだが朝から巻き起こり一筋縄じゃいかない感じ
ビンビンではじまりました~~笑


7/15(火) 8:20 新宿の高速バスターミナルで待ち合わせ。

ちょっと早めに出て湘南新宿ラインでサラリーマンの皆様方に
でかい荷物をムカつかれながら(笑)新宿到着。
ターミナルまで歩いていると、メンバーのSさんからメールが。。


「おはようございます。そして、ごめんなさい。
昨日、残業になってしまって・・・寝坊しました」


!!!!!!!!!!!!!!!!!(爆)



や・・・やったなwやりおったなwwwwwww

バスターミナルに着くと、他の3人がすでに到着していたので
Sさんが寝坊したことを伝えるとみんな絶句w


まあ、どーやってもバスには間に合わないので(8:40のバスでした)
一人分のキャンセルをして、今回は仕方ないかねえとうすら思っていたら
Sさん、どうやら参加する気満々の模様。(笑)

夕方に五合目につくバスに空きがあったらしく、五合目夕方着のひとり弾丸を
決め込むと・・・ちなみに去年高山病になったのは何を隠そうこのSさんでした(爆)

今回、メンバーの希望もあり、わたし初の山小屋泊での登山を計画していました。
山小屋の方には16時~17時までに山小屋に着くように来てくださいね。と
言われていましたので、夕方発のSさんは山小屋もキャンセルになるぞ。。でも
Sさんはみなぎっております。来る気満々です。

とにかく自分のペースでゆっくり、15~30分に一回は一口二口水分を摂って
一時間に一回はなるべくなにか食べる様にと伝え、応援することにしました。


つづく

どうもふくしまです。

夏が。。。夏が終わろうとしております。
あれだけ暑くてもういいよ!と思っていたにもかかわらず
夏生まれのわたし、夏の終わりは毎度のことながらさみしいです。


今年は富士山三昧の夏でして・・・
7月終わりに絵描き女子たち、8月初めにAちゃんと登りに行ってきましたが、
実は先日、近所の同級生Mくんとも登ってきました(爆)
その時はご来光も間に合い
IMG_2609_convert_20130901134047.jpg
よかったねえと。


image_convert_20130901133948.jpeg
しかし8月下旬に登ったの初めてな私。
山頂の強風と寒さにやられました。とにかく寒かった!!!!!
どうでもいいけどこの写真ドイヒ~ね笑

この時の模様を聞きたい方は直接わたしとお茶しましょう、お話します(笑)





そんななか、先日7月下旬に登った絵描き女子たちと新宿で
富士山山頂まで行けませんでしたが何か?的打ち上げをしてきました。

絵描き女子たちとの富士登山の巻き
その①
その②
その③


写真を持ち寄ったり、あの時の思ひ出話に花が咲きまして。
2時間が本当にあっという間で!!!
笑いすぎて目じりのしわが・・・orz
これで腹筋500回分位の意味があるんじゃないかと言う位わらいました。 

もうとにかくNちゃんの笑いの神感がハンパなかったっすwwwwwww
今でも思い出すだけで腹筋が震える・・・

Tさんが送ってくれた写真に一同大爆笑。何この顔!!!
SさんにもらったNちゃんのムッカつくドヤ顔(爆笑)写真は部屋に飾らせていただきましたw

この夏最高の思い出と仲間が出来まして、わたしはとっても嬉しいです。
その模様が、とってもかわいらしく、とっても楽しくレポされた
Hさん・・・こふじたはなえさんのブログにアップされています。

OKいただきましたのでこちらにもリンク貼りますね。

こふじたはなえ ブログ everything is smile

是非ご覧ください。あたしが知らないその後の3人(ぴよこ3人組)が
書かれています。
これまた昨日の深夜拝見して一人笑い転げておりました。


今度この仲間とは高尾山(599m)に登ろうと約束して別れました。
絶対いつかこの娘さん達を富士山頂に連れていくぞと心に誓った2013年の夏。
またみんなで笑って登ろうね~!
テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記
グロッキーAちゃん。
それでも頑張ってゆっくり登っています。

わたしもゆっくり合わせて登りますが、少し先に進んで待つこともしばしば。

するとあたし自身の高山病的症状が出てきまして・・
気持ち悪いとか、頭が痛いとか、そういったことは全くないのですが、
とにかく眠い!!!!!眠くて眠くて仕方がない!!!
待っている間立ち寝をかまし、Aちゃんが追いつくと寝ぼけてたまに
意味不明な発言もしていたと思います・・スミマセン笑



その後富士宮口、最後の山小屋である九合五勺に到着、
そこから普通の人なら30分で山頂に到着するのですが、ぜってーこの速度じゃ
30分は無理だなあと思っていたらなんとAちゃん、『ココで待ってるから・・』
的発言をかます。(笑)


おい!ココでか!!!
体調が悪いとかだったら仕方ないけど、見たところ完全にメンタルがやられてるなと
感じたので、いやいやいやいや!!!
待つから!!来るまで待つから!!(not恋人)
一緒に山頂に行こうよ!!絶対連れて行くから!!(だから恋人ではありません笑)

と言うことで半ば強引に(爆)山頂に行くことに。Aちゃん、富士山に来たことを
若干後悔しているのではなかろうかという気配がビンビンです。www

夜はすっかり明け、3500mの景色を眺めながら(Aちゃんにそんな余裕はない。)
九合五勺から1時間をかけ、五合目からなんとなんと10時間かかり!頂上に到着しました!
IMG_2591-1_convert_20130822172822.jpg
頂上にある神社の前で。

IMG_2583_convert_20130822173221.jpg
頂上からの眺め。この日は雲海がすごかった!

よかったね~~。と言う私に対し、燃え尽き症候群で頂上で眠りこけるAちゃん。(爆)
その間にあたしは暑中お見舞いを郵便局に出しに行き(今回は富士宮口ではなく
御殿場口に郵便局があったので、ちょっと歩いて行ってきました)
朝ご飯を食べ(相変わらず胃袋は強靭w)Aちゃんに剣が峰(日本最高点3776m)に行く気が
ないらしいことが判明したので、下山を開始することに。
IMG_2592-1_convert_20130822172848.jpg
降りると決まったら元気になってきたよこの人!!
IMG_2593-1_convert_20130822172910.jpg
またきます~!


単調な下りに心が折れそうになるわたし。(下り、あんまり好きじゃないんです)
それに対し猛烈に元気が復活してきたAちゃん。
元気復活したようでよかったよう。

休憩をちょいちょい入れつつ、5時間位で五合目に到着。←下りはしょりすぎな件w


五合目でアイスを食べて、ちょっとした休憩をして、軽い着替えをして
バスで帰りました。
やっぱりバスに乗った途端眠りこけまして、食べる以外はグースカ寝て東京に帰りました。
(まだ食うオレ。)



何回行っても色々な富士登山のドラマがありすぎておもしろすぎる!
絶対また行こう!と思ってわたしは帰ってきたわけです。

その次の日。
実はわたしもAちゃんも朝からバイトだったのですが(爆)
Aちゃんのおかしな動きに周りは大爆笑。ゲ●ったことやら大変だったことを
話していたらあたしが殺人未遂犯と言うことになってしまいまして(爆死)
とにかく無事でよかったと言うことになりました。いやほんと、無事が何よりですよ。

Aちゃん、また来年も行こうとか言ってますけどホントかよという臭いが・・笑
でもこんな見ても登っても素晴らしい山の近くに住んでいるのに行かないのはもったいない!
行きたいと言う人がいたら是非一緒に登りましょうと言いたいわたしです。  おわり
テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記
五合目を出発するAちゃんとわたし。。

あたしが先に行くって話だったんだけど・・・おい。
Aちゃんがさくさくさくさく登って行ってしまっているじゃないか!!

は・・早い!早すぎる!!!全然着いて行けない速度で←着いていく気もないのですが笑
Aちゃんの体力がすさまじいだけなのか(元スキー部)、たださくさく行ってるだけで後から
えらい目に合うのか、初めてご一緒したのでよくわかんなかったのだけど
でもやっぱり早すぎると思う!と思って、六合目に着いたところで
『ちょっと早すぎると思いますよ、もう少しゆっくり行きましょう!』と声をかけ
『はーい、わかりました~』と、軽い返答が。笑


六合目を出発しましたが、、それでもやっぱり早い!
後からえらい目に合わなきゃいいなと途中で下から『もう少しゆっくり行きますよー』と声を
かけたりして。でもどうもAちゃんは全然高度があがってないと感じていたらしく
早く上に行きたいと思っていたみたいで・・・。

それでも何とかあたしの後に着いてもらい(やっと笑)ゆっくりペースに戻して上を目指すことにしました。






それからしばらく。
山登りの感覚でいえば序盤も序盤。Aちゃんが突然
『さっちゃん・・・なんだか気持が悪い・・・』
蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・3_convert_20130822162242


えwwwwwwwwwwwwwwwww
Aちゃんwwwwwwwwwwww←笑ってる場合じゃない件w


気持ちが悪いと言った10秒後にちょっとコースを外れてAちゃんリバース(爆)

ちょwマジかwwつーかまだ序盤戦www
蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・4_convert_20130822162254


聞いたところ出したらよくなったと言うので、様子を見ながらもう少し行ってみることにしましたが
ここからAちゃん、魔の富士登山になるのでした・・・。

さっきのあの速度はどこへやら。。
沢山の登山客に抜かれ(笑)休み、
山小屋に着けば外で休憩し、ゆっくりゆっくり進むことに。

きがつけば空が白み始めて夜が明けていました。
IMG_2578_convert_20130822023709.jpg
稜線から朝日がみえてきた~

『山頂に早く着きすぎても寒いだけなので。。』なんてほざいていたあのころが懐かしくも。。(笑)

IMG_2576-41_convert_20130822023738.jpg
元気っぽいですが、Aちゃん相当グロッキーでした笑



まだつづく


テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記
どうもふくしまです。

先月、イラストレーター仲間と富士山に行ったことを書きましたが、
その時の模様はこちらから↓↓↓
2013①
2013②
2013③
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

実はまたまたわたくし富士山に行ってまいりました!!!!!(しつこい)

今回は朝のバイト(たま~にわたし朝バイトしています)仲間である
Aちゃんと行くことになったのですが・・・。

バイト後にお茶して帰った日。丁度8月のシフトが出た日だったのでシフト表をお互い見せあっていたんです。
その時、前回のわたしたちの富士山の話を聞いて、ちょっと興味を持っていたAちゃん。
そんな彼女に『こことここで富士山いけんじゃね?』って話を振ると、マルっとあっさり
行こうかってことになり、、、!行くことに決まったのでした。(爆)

この我々の軽すぎるノリがこの後えらい事になるとも知らず・・・。


そうときまれば、何も山グッズを持っていないAちゃん、
(そもそもそんな人が富士山にあっさり行くのがどうかしてる件ww)
山グッズを物色しに川崎の好日山荘へ!あたしもお供して色々選び、大人買い完了。
(それにしてもバブル世代のAちゃんのお金の使い方は実にすがすがしかった!!)

その後WIRED CAFEのパソコン席を陣取り、どのコースで行くか、どのバスで行くか、
バスの乗り継ぎはどうだとか、そんなことを調べ倒して計画完了!!!





8/1(木) 朝6:00~9:00バイト(あたしもAちゃんも)が終わってから、
13:00東京駅集合、13:50東京駅からバス出発!!
バスでも若干興奮状態であまり眠れず。。寝不足なまま富士宮へ。←今回は富士宮口にしました。
富士宮駅で五合目行きのバスに乗り換えて、18:15富士宮口五合目到着。
IMG_2571-1_convert_20130822015252.jpg
上までみえるよー!!幸先ィイね!!!

丁度この時期、任意での入山料¥1000を払うとバッヂがもらえるってんで
喜んでお支払いしました。
2013082201440000_convert_20130822015624.jpg
2013年にたった数日、任意で支払った人だけが
手にする、このなんてことない缶バッチが富士山好きとしては妙に嬉しいのです!!!!
やったねー!!

早く五合目に着きすぎたので、時間調整で3時間ほど高地順応、こんなに
五合目に待機したことないんですが、山頂に早く着きすぎてもただただ寒いだけなので。。

そして21:00過ぎ、我々は富士宮口山頂に向けて出発するのでした。

つづく
テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記